四季折々

report

平成29年11月17日

 晩秋になってきた。クリスマスカクタスは日が短くなると花が咲く。パフィオは熱帯のランで季節かまわず開花するようだ。

st
291117ピラカンサス
st
291117ツワブキ
st
291117クリスマスカクタス
st
291117バフィオ

平成29年10月22日

 フェスティバルの日、リースに気付いた。

st
291022リース

平成29年10月20日

 おなじみのベゴニア。並べてみると秋海棠の親戚なのがよくわかる。

st
291020ベゴニア

平成29年10月06日

 秋本番。秋海棠、萩、石蕗、杜鵑。エゴノキは狂い咲き。香港繻子蘭はクリスマス色。

st
291006シュウカイドウ
st
291006萩
st
291006ツワブキ
st
291006ホトトギス
st
291006エゴノキ
st
291006ホンコンシュスラン

平成29年9月15日

 秋の花、追加。彼岸花と藪蘭。

st
290915藪蘭
st
290915彼岸花

平成29年8月27日

 お馴染みのパフィオ。サギソウと入れ替わり。

st
290909紫式部

平成29年8月27日

 お馴染みのパフィオ。サギソウと入れ替わり。

st
290827パフィオペディルム

平成29年8月18日

 水引。地味ですがそれなりの味わいがある。
と思う。

st
290818水引

平成29年8月14日

 咲きそうで待たされたサギソウ。例年から10日遅れ。

st
290814鷺草
st
290814鷺草

平成29年8月8日

 台風の日に虹を見た。

st
290808ニジ

平成29年7月26日

 梅雨は明けたのに雨ばかり。ガザニアは雑草除けの花です。

st
290726ベゴニア
st
290726ガザニア

平成29年7月7日

 まだ梅雨は明けていませんが、夏本番です。

st
290707ルドベキア・タカオ
st
290707エキナセア
st
290707ヘリオブシス・サマーナイト

平成29年6月16日

 夏モードへの入れ替わりの時期です。陽焼けしたネオレゲリア、黄花黒芯黒茎のタカオ、炎天下の芝草のなかのモジズリ。

st
290616ネオレゲリア
st
290616ルドベキア・タカオ
st
290616ネジバナ

平成29年6月11日

 梅雨の晴れ間。

st
290611ヘリオプシス サマーナイト
st
290611風鈴草
st
290611ドクダミ
st
290611夏椿

平成29年5月18日

 だんだん梅雨モードなのか。。

st
290518風鈴草
st
290518山法師

平成29年5月11日

 五月は雛罌粟と紫蘭。実にいい季節ですね。

st
290511雛罌粟
st
290511紫蘭

平成29年5月4日

 ジャーマンアイリスは豪勢な感じ。紫蘭は大人しく、オーニソガラムはしぶとく。

st
290504ジャーマンアイリス
st
290504紫蘭
st
290504オーニソガラム

平成29年5月1日

 ふれあいセンターでは無肥料無農薬で、育ちは遅いようですが花は咲きますね。

st
290501ジャーマンアイリス
st
290501スイートピー
st
290501雛罌粟

平成29年4月29日

 キンラン。タマホクの雑木林の下で満開になっていました。

st
290429キンラン@多摩北
st
290429キンラン@多摩北

平成29年4月27日

 北庭にひっそり咲いてます。

st
290427蔓日日草

平成29年4月21日

 少しづつ花盛りに。

st
290421西洋苧環
st
290421西洋苧環
st
290421躑躅
st
290421躑躅
st
290421鳴子百合と杜鵑
st
290421ベゴニア

平成29年4月20日

 この紋所が目に…。

st
290420双葉葵

平成29年4月15日

 窓には桜、地にはアジュガ。

st
290415桜
st
290415十二単

平成29年4月7日

 野火止用水沿いは花の道になっています。

st
290407桜
st
290407カレンジュラ
st
290407ムラサキハナナ
st
290407ハナニラ
st
290407桜

平成29年3月25日

 春到来。

st
290325タンポポ
st
290325タチツボスミレ
st
290325ユキヤナギ
st
290325クリスマスローズ
st
290325ヒマラヤユキノシタ

平成29年3月19日

 ロビー前のクリスマスローズ。黒花。うつむいているので美花ですが目立ちません。

st
290319クリスマスローズ

平成29年3月19日

 料理教室スツール。破損椅子の代品として試供中です。

st
290319バースツール

平成29年3月18日

 ロビーに新しい椅子が入る。元の椅子は和室・集会室に異動。引越しの季節です。

st
290318新しいロビー椅子

平成29年3月12日

 日差しが強くなり葉が色づいてきました。2年で3倍ぐらいに増えましたね。となると・・・

st
290312ネオレゲリア

平成29年2月28日

 春が近づいてきた。

st
290228シュスラン

平成29年2月18日

 読み語りの会第150回記念。盛会でした。

st
290218読み語りの会150回記念クッキー

平成29年2月07日

 河津桜が満開、梅も満開。春の嵐の季節到来です。

st
290207水道どうろの河津桜
st
290207恩多の梅

平成29年1月05日

 新年五日の会館、カランコエとコダカラソウの展示。子宝草は一年近く前の苗が成長した姿です。

st
290105カランコエ
st
290105子宝草

平成29年1月1日

 朝、多摩湖に行くと雪の富士山が正面にみえます。

st
290101多摩湖富士

平成28年12月27日

 休館に備えてドライフラワーを飾ります。名前は千日紅。

st
281227千日紅

平成28年12月26日

 名前通りのクリスマスローズ。去年の掲載は2月19日、おととしは3月16日でした。

st
281226クリスマスローズ

平成28年12月10日,5日

 クリスマスカクタスですが、例年、クリスマスの前に咲き終わります。

st
281210クリスマスカクタス
st
281205クリスマスカクタス

平成28年11月29日

 急に寒くなり、クリスマスツリーも登場。

st
281129クリスマスツリー

平成28年11月24日

 まだ11月なのに雪が降った。17日には多摩湖で紅葉を見たばかりだった。

st
281124雪
st
281117紅葉

平成28年11月14日

 ヘマリア、香港シュスランともいいます。日陰の蘭で、室内の日照不足になじみます。

st
281114ホンコンシュスラン

平成28年11月09日

 早くも北の寒風。晩秋の花、ツワブキ。菊と似合いのセンター対抗囲碁大会の優勝カップ。

st
281109ツワブキ
st
281108優勝カップ

平成28年11月04日

 秋のたよりの菊。委員の方が飾っていただきました。

st
281104キク

平成28年10月23日

 ピラカンサ。トキワサンザシ。

st
281023ピラカンサ

平成28年10月15日

 北庭紹介。ホトトギスとガザニアは満開。ピレアは亜熱帯の観葉植物です。

st
281015ホトトギス
st
281015ピレア
st
281015ガザニア
st
281015ハラン

平成28年10月02日

 いつも見ているはずなのに目にはいらなかった…。

st
281002オシロイバナ

平成28年9月29日

 夏の花に見えたり秋らしく思えたり。

st
280929パフィオ

平成28年9月25日

 雨が十日も続いて、上がってみると…。

st
280925ヒガンバナ
st
280925シュウカイドウ
st
280925ミズヒキソウ
st
280925ヤブラン

平成28年9月3日

 秋めいてきました。萩は裏庭にも群生しています。ムラサキシキブは秋の定番。

st
280903ハギ
st
280903ムラサキシキブ

平成28年8月14日

 おなじみのパフィオ。どういう訳か真夏と真冬に株が充実して花が咲く。

st
280814パフィオ

平成28年8月5日

 毎年8月になるとサギソウが咲きだす。開花日付はほとんど変わらない。どこで日程調整しているのか?

st
280805サギソウ
st
280805サギソウ

平成28年7月24日

 西洋アサガオは日が短くなって咲きだし晩秋まで続きます。アサガオタワーを目論んでいるのですが、まだ目立ちませんね。

st
280724西洋アサガオ

平成28年7月17日

 ルドベキア・タカオ、ヘリオプシス、エキナセア、どれも6月から咲き始めて晩秋に及びます。どれも手がかからず自然の勢いに任せます。

st
280717ヘリオプシスとエキナセア
st
280717ルドベキア

平成28年7月4日

 ネオレゲリアの花。いつのまにか。花が咲くとその株は終わりになりますが、まわりに子株孫株がたくさんです。

st
280704ネオレゲリア

平成28年6月24日

 エキナセア。最近注目を浴びている花。寒暑に耐え、水も肥料も要求しない…

st
280624エキナセア

平成28年6月17日

 これも夏の花。エピスシア。覚えにくいので海老寿司屋。もうひとつは変わり種スタンホペア@萩山。

st
280617エピスシア
st
280617スタンホペア・ティグリナ

平成28年6月16日

 夏の花が咲きたしました。ルドベキアとヘリオプシス。ともに黄色い花に黒い茎がクールな感じです。

st
280607ルドベキア・タカオ
st
280607ヘリオプシス・サマーナイト

平成28年6月7日

 日向に置くと葉が赤く色づきます。

st
280607赤くなったネオレゲリア

平成28年5月30日

 梅雨が近づいて夏椿が咲きだしました。ほんとうに清楚な花です。個々の花は一日で落ちます。

st
280530夏椿

平成28年5月17日

 集会室のカラオケ機・テレビも設備とサービスを一新。ながらくご不便をおかけしました。

st
280517カラオケ機

平成28年5月13日

 深紅に黒目のヒナゲシ、山法師、ベゴニア

st
280513ヒナゲシ・ピエロ
st
280513山法師
st
280509ベゴニア

平成28年5月9日

 次々と。ピラカンサ、釣鐘草、エゴノキ、ガザニア

st
280509ピラカンサ
st
280509釣鐘草
st
280509エゴノキ
st
280509ガザニア

平成28年5月2日

 初夏。躑躅、雛罌粟、クリムソンクローバー。

st
280502躑躅
st
280502雛罌粟
st
280502クリムソンクローバー

平成28年4月30日

 初夏の始まり。メンテフリーのナチュラルガーデンに育ってきました。

st
280430紫蘭
st
280430西洋苧環

平成28年4月27日

 古い看板を撤去して作り変え。堅さで対抗するのでなく風にそよぐような。

st
280427新看板

平成28年4月23日

 春の続き。独逸菖蒲の花が咲いた。

st
280423独逸菖蒲

平成28年4月22日

 子宝草は会員の方からいただいた子苗を育てた。還城楽はもとあったものが現場復帰。還城楽、古の舞楽からの名前。

st
280422子宝草
st
280422アロエ還城楽

平成28年4月22日

 通りすぎていく春の続き。西洋苧環の花が咲き、山法師の蕾を見つけた。

st
280422山法師蕾
st
280422西洋苧環

平成28年4月14日

 次々と春が来ては通りすぎていくような気がする。

st
280414アジュガ
st
280414双葉葵
st
280414蔓桔梗

平成28年4月9日

 周年祭を盛り上げたい。サークル・利用団体の発表会です。4月17日(日)開催。

st
280409周年祭

平成28年4月3日

 満開の桜の下でエレキのメロディが流れる。There is a house in New Orleans, They call the house Rising Sun,....青葉町にて。

st
280403サクラコンサート

平成28年3月21日

 ちょっと珍しいアネモネの紹介です。萩山にて。

st
280321アネモネ

平成28年3月18日

 おなじみのネオレゲリア。三年で一本から数本に増えました。

st
280318ネオレゲリア

平成28年3月17日

 桜の開花予想、東京地方は21日頃。一足先にヒマラヤユキノシタが開花。

st
28017ヒマラヤユキノシタ

平成28年2月28日

 野火止用水沿いの紅梅と竹。青葉でミモザ。恩多で白梅。

st
280228紅梅と竹
st
280228ミモザアカシア
st
280228白梅

平成28年2月19日

 ポーチ・スロープ脇のクリスマスローズ・アグチフォリウス?。木立の品種は街中では殆ど見かけません。館内のカランコエも柄に似合わず早春の花。

st
280219木立ちクリスマスローズ
st
280219カランコエ

平成28年2月9日

 河津桜が満開近くなりました。例年より早いのでは。水道道路にて。

st
280209河津桜

平成28年1月26日

 富士夕景。だんだん山の肩に夕日が沈むようになります。野火止用水から。

st
280126富士夕景

平成28年1月18日

 二年ぶりの雪景色。朝、午後、夕方に雪掻き。通路・自転車置場、駐車場を少し。公園側から撮影。

st
280118雪の夜景その1
st
280118雪の夜景その2

平成27年12月27日

 ところどころでロウバイの香りがします。花はカラー、背景はモノクロにしてみました。

st
271227ロウバイ

平成27年12月4日

 みごとなイイギリの実(水道道路)。館内のクリスマスツリー。クリスマスカクタスその2。

st
271204イイギリ
st
271107クリスマスツリー
st
271107クリスマスカクタス

平成27年11月7日

 冬の花です。クリスマスカクタス。ヘマリアの葉もクリスマス色です。

st
271107クリスマスカクタス
st
271117ヘマリア(シュスラン)

平成27年10月31日

 肌寒い日の淋しい秋草。ルドベキアの硬い枯れ茎はドライフラワーとして残してあります。

st
271031-ホトトギス
st
271031-マリーゴールド
st
271031-ルドベキア
st
271031-ツワブキ

平成27年10月13日

 風のない日の多摩湖の夕景色。

st
271013多摩湖夕景

平成27年09月12日

 コムサキシキブの実がすっかり色づいた。秋が早いようだ。

st
270912コムラサキシキプ

平成27年09月11日

 うろこ雲。鬼怒川堤防決壊の次の日でした。

st
270911うろこ雲

平成27年08月07日

 青空の下の暗闇。マグリットの絵のようでした。中央公園にて。

st
270810夏の青空

平成27年08月07日

 サギソウ:蘭の一種~炎天下で育ちます。
パフィオ:蘭~熱帯雨林の木陰で育ちます。

st
270806サギソウ
st
270806パフィオ

平成27年07月26日

 夏本番です。もう秋の兆しも・・・

st
270726エキナセア
st
270726ガザニア
st
270726ヒマワリ
st
270726キバナコスモス
st
270726やまぼうしの実

平成27年07月18日

 西の空に虹。日没前の一瞬でした。

st
270718夕陽の虹

平成27年07月02日

 ダリア・ブラックナイト。黒い葉、黒い茎、レモンイエローの花。

st
270704ダリア・ブラックナイト

平成27年06月25日

 ふれあいセンターではアジサイは窓に咲く。

st
270625窓のアジサイ

平成27年06月25日

 モジズリの花畑。左巻きと右巻きがある。なかに赤の濃い変種がまじっていました。

st
270625モジズリの小花畑

平成27年06月07日

 ヘリオプシス・サマーナイトとルドベキア・タカオ。ともに黒茎の系統を選んでいます。

st
270607ヘリオプシスとルドベキア

平成27年06月01日

 季節の移り変わりの速さに驚かされます。皐月、紫露草、夏椿が開花。雛罌粟がまだ咲いていますが花がらを時どき摘んでいるためか。

st
270601サツキ
st
270601ムラサキツユクサ
st
270601ナツツバキ
st
270601ヒナゲシ

平成27年05月15日

 雛罌粟、山法師、釣鐘草とルドベキアの花。

st
270515ヒナゲシ
st
270515ヤマボウシ
st
270515ツリガネソウとルドベキア

平成27年05月09日

 雛罌粟の開花。

st
270501ヒナゲシ

平成27年05月01日

 入口を入って建物角の樹-ヤマボウシの蕾が目にはっきり見えてきました。

st
270501ヤマボウシ蕾

平成27年04月27日

 もう初夏の陽気です。独逸菖蒲、苧環、紫蘭、躑躅、…。

st
270427ジャーマンアイリス
st
270427西洋オダマキ
st
270427シラン
st
270427ツツジ

平成27年04月17日

 ロビー前の花壇。アジュガの花がタンポポと一緒に咲いています。お互いに引き立てあう関係といえるでしょう。

st
270417アジュガ(十二単)

平成27年04月04日

 青葉町空堀川の桜。雨のなかの花見もまた哀れにおもむきが深い?。

st
270404青葉町の桜

平成27年03月24日

 会員の方からカランコエ・ラクシフロラ?の苗をいただきました。開花は来年冬か。

st
270324カランコエ・ラクシフロラ

平成27年03月24日

 青色蛍光灯です。当館裏手、3月13日に交換。ロビーでは春を迎えて桜の花飾りをつけました。

st
270324青色蛍光灯
st
270324ロビーにて桜が開花

平成27年03月17日

 入口脇のヒマラヤユキノシタ。ヨトウムシ?が柔らかい花茎を食いちぎって花穂が萎れる。どうせなら花までみな食べると良いのだが。

st
270317ヒマラヤユキノシタ

平成27年03月16日

 館内はパイナップルの仲間のネオレゲリア。葉芯に溜めた水を吸収します。もう一つはおなじみレックス・ベゴニア。

st
270316ネオレゲリア
st
270316レックス・ベゴニア

平成27年03月16日

 館外ではクリスマスローズが開花。北庭にはアズマイチゲの花が咲いています。

st
270316クリスマスローズ
st
270316アズマイチゲ

平成27年02月25日

 河津桜、七分咲き。水道道路沿い、野火止用水・八坂駅の近く。東村山市内で最も早く咲く桜です。

st
270225河津桜

平成27年02月20日

 ロウバイの花が終わりかけて紅白の梅が満開になっています。恩多一帯は梅の馨がただよいます。

st
270220白梅
st
270220紅梅
st
270220蝋梅
st
270220カランコエ

平成27年02月13日

 花壇のアジュガ、十二単。紫色の葉がロゼッタ状に重なり冬越しします。

st
270213アジュガ

平成26年11月29日

 秋が深まってきました。館内はクリスマスの飾りつけが登場。とてもいい雰囲気を出しているという感想をいただきました。

st
261128ロビーのウィンドウ
st
261128クリスマスツリー
st
261128クリスマスツリー
st
261128クリスマスカクタス
st
261128ヤマボウシ紅葉
st
261128季節知らずのパフィオとベゴニア

平成26年11月10日

 和室の前のヤマボウシ。枝先、葉の根元にぷっくり見えるのが六月に咲く花の芽です。

st
261110ヤマボウシ

平成26年11月10日

 今年はクロガネモチに赤い実が沢山つきました。

st
261110クロガネモチ

平成26年11月10日

 ロビーの前は暖かいのか、ヒマワリは去年も年末まで咲いていました。

st
261110ひまわり

平成26年11月4日

 シャコバサボテンというよりクリスマスカクタスのほうが洒落ています。まだ咲き始め。

st
261104クリスマスカクタス

平成26年11月4日

 館内のパフィオ。8月以来、再度登場。

st
261104パフィオ

平成26年11月4日

 館内の菊の展示。利用者に持参いただいたものです。

st
261104菊

平成26年11月4日

 センター近く野火止用水から。晩秋から冬にかけて夕日を背に富士山がくっきり見えるようになります。

st
261104富士夕景

平成26年9月7日

 ルリタテハ(蝶)の幼虫。当センターの日陰の花畑にあるホトトギスを食べて育つ。

st
260906ルリタテハ幼虫

平成26年9月6日

 「ピアノに合わせてみんなで歌おう」は盛会裏に終了。まわりはそろそろ秋の花。当センターの秋海棠と野火止用水の仙人草。

st
260906シュウカイドウ
st
260906仙人草

平成26年8月30日

 青葉町の夏祭りを覗いてきました。

st
260830青葉町夏祭り
st
260830青葉町夏祭り2

平成26年8月30日

 ふれあいセンター入り口脇。紫式部が色づき始める。

st
260830ムラサキシキブ

平成26年8月29日

 お祭り会場の空堀川対岸の花畑。少し珍しい花を見かけます。レモンイエローの小輪ヒマワリ。

st
260829空堀川沿いの花畑

平成26年8月26日

 館内でパフィオペディラムを展示しています。

st
260826パフィオぺディラム

平成26年8月10日

 館内でサギソウを展示しています。8月の花でカンカン照りの湿地に咲きます。

st
260813サギソウ

平成26年7月29日

 夕方、飛行機雲の影がその上の綿雲に映りこんでいました。追いかけて多摩湖堤防につくころは日没寸前で影も雲もいつのまにかなくなっていました。

st
260729飛行機雲

平成26年7月29日

 センター夏花壇紹介、続き。ヘリオプシス・サマーナイトは黒茎種の菊の仲間。マリーゴールドは旧来の高性種。

st
260729ヘリオプシスサマーナイト
st
260729マリーゴールド

平成26年7月26日

 土曜日は夏祭り。今年は午後4時からです。

平成26年7月20日

 センター入口脇緑地。日当たりが好きなタチアオイ(矮性)などが咲いています。

st
260720Tachiaoi
st
260720Tachiaoi

平成26年7月17日

 梅雨の最中ですがセンター夏花壇の紹介。ルドベキア・タカオは黒茎が夕闇にかくれて黄色い花が浮いて見えます。ヒマワリは夏の代表花。

st
260720Rudbeckia triloba
st
260717Rudbeckia triloba
st
260717Himawari